サウナスーツってなにも効果がないの?

ダイエットといえば食事制限と運動を連想する方が多いと思います。

そして、運動というと「汗をかく」ということが言えますね。

そのために、運動する時にサウナスーツを着込み、汗を大量に発散さえることによって、減量を加速させようとする人は多いです。

しかし、発汗量が多いからといってダイエット効果が大きくなるかというと、必ずしもそうではないんです。

汗をかくと、もちろんその分だけ体重は減ります。

しかし汗というのは体温があがったのを下げるために水分を体の外に出すためのものであって、減るのは水分だけ。

けっして体脂肪ではないんです。

つまりダイエット本来の目的である体脂肪の減少が起こっているわけではないんですね。

ここまで言うと、サウナスーツってなにも効果がないの?

って思われるかもしれませんが、大量の汗を流せば、体内の老廃物もどんどん体外へ出してくれます。

余分なものを排出してフレッシュな水分を入れる・・・・・

この循環が新陳代謝の活発な体へと体質改善してくれるのです!

基礎代謝を上げることが出来れば、、「脂肪燃焼作用を発揮させるためのエンジン!」が始動するのです。

だから直接はダイエット効果はありませんが、間接的に助けてくれるのです。

そして、「汗をかく」ということは、体内の重金属が、汗の中に含まれて排出されるということになります。

鉛とかカドミウムとかヒ素です。

巷で言われる“汗”というのは、「汗はすごく薄めたオシッコ」などと言われます。

ところが、重金属は尿からは排出されません。

こんな効果もあるということですよ。

また、話は変わりますが、汗をかくには「岩盤浴」もお勧めです。

入り方は、

1.岩盤浴着に着替えます。

2.脱水症状を起こさないよう、十分な水分補給をする。

3.岩盤処に入り、岩盤タオルを上から敷きます。

4.うつ伏せになり、最初はお腹か15める(約5分ぐらい)

5.次は仰向けになり背中。10〜15分で発汗してきます。

6.体調に合わせ5分以上休憩して、また水分補給をする。

7.3から6を1〜2回、繰り返す。

こんな感じで汗をたっぷりかいて水分も補給して下さいね!!

サウナスーツ|人気のサウナスーツ!ベスト5はコレですのトップページへ